<< 四国遍路、巡礼増加、1650億円 | main | 平等寺にシームレス民泊、4月8日開業 >>

第30番・善楽寺 女性住職誕生

0

    四国遍路、第30番札所・善楽寺に女性住職が誕生しました。
    高知県内の札所では、初めてだとか。
    四国八十八カ所では、5人目の女性住職だそうです。


    住職の名前は、島田希保さんといいます。
    まだ32歳です。
    クリクリ坊主頭にしています。


    島田希保さんは、大正大学、高野山大学で仏の教えを学び、26歳で善楽寺へ。
    2016年7月に副住職から住職になりました。
    先代住職の父親、島田信幸さん(70)から拝命を受けたました。


    土佐女子高校時代は、ダンス部に所属していました。
    休みの日は、カツラをかぶり、メークをして外出しているそうです。


    善楽寺に寄ったら、お目にかかれるかも分かりませんよ。
    お話しできるといいですね。


    女性住職らしい善楽寺になるといいですね。
    今度、高知に行ったら寄ってみよう。


    >>第30番善楽寺の詳細はこちらから


    ※高知新聞の記事より

     

    コメント
    コメントする








     
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM